【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
奄美大島も2月を過ぎれば、とても暖かくなります。日中の気温は23度前後、半袖とビーチサンダルで遊べちゃえるくらいです!

 

格安飛行機LCCのおかげで、オフシーズンも観光客や旅人が多く、奄美大島の繁華街屋仁川(やにがわ)も毎日賑わいをみせています。
沖縄と鹿児島の間にある奄美大島には、沖縄と鹿児島の食文化の影響を色濃く受けた島料理や郷土料理があります。海で採れる海産物や、島野菜、肉などを使用した数々の島料理。

 

孤島のグルメ~第04話~は、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある島料理屋「居酒屋若大将」をご紹介します。

■孤島のグルメ(全6話)■

【奄美大島】孤島のグルメ~第01話~ 奄美市名瀬の屋仁川通りにある、関西お好み焼き「チャイルド」
【奄美大島】孤島のグルメ~第02話~ 奄美でバル女子会といえば名瀬屋仁川通り沿い「Tapas&Smoke Tonari」
【奄美大島】孤島のグルメ~第03話~ 奄美で美味いめし屋を探して、屋仁川通りから少し外れにある「~Diningめし屋~ふくちゃん」
【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
【奄美大島】孤島のグルメ~第05話~ 屋仁川通りで深夜まで営業!奄美の老舗喫茶店「カフェテラス貴望」
【奄美大島】孤島のグルメ~第06話(最終話)~ 小料理屋で飲んで歌ってハッピー!奄美市屋仁川にある島人が集まる小料理屋「たんぽぽ」

 

 

奄美の地で35年、家族経営で島人に愛される元気な島料理居酒屋

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

屋仁川通りから目立つ場所に、赤く光る看板。
その看板には「居酒屋若大将」と少し色褪せたオリオンビールの看板が目印。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

手作り感のある木の通り道を抜けると、夜光貝の置物に、こうこうと輝く看板がもう一つ!奄美大島の伝統工芸である泥染めと藍染めされた暖簾が素敵です。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

温もりがある玄関を入ると、たくさんの奄美黒糖焼酎がお出迎えしてくれます。

 

店内は、平日にも関わらず賑わいをみせていました。

 

すると、めちゃくちゃ元気な声で厨房の奥から、「べっぴんさん~!!!!いらっしゃいませ~!!!!!」と大きな声が(笑)

思わず笑ってしまいながら、カウンターに着席。カウンターは全部で10席あります。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
若大将のこだわりは、『元気』!!!

特に大将がびっくりするくらい元気な声で出迎えてくれるのが有名なのです(笑)

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

メニューを眺め、お決まりの生ビールを注文!もちろんオリオンビールで!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

手元にある豊富な料理のメニュー。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

メニュー以外にも黒板には、毎日変わる手書きの『本日のおすすめ品』があります。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
島料理がメインとのことなので、店長にオススメを聞きながら注文したのは・・・

 

・あおさの天ぷら
・刺身の盛り合わせ(2人前)
・島塩らっきょ
・豚足塩焼き
・島豚味噌卵オニギリ(2コ入味噌汁付)
・鶏飯丼

たっぷりボリュームの計6品です。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
店内は、広々としており奥には座敷もあり島人の飲み会でワイワイしていました。テーブル席も4名掛けと6名掛けがあります。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

大人数の宴会でも利用しやすいよう、5名様以上はコース料理、飲み放題もあるそうです。
居酒屋若大将はここ奄美の地で35周年を迎え、現在36年目に突入中、毎日元気に営業しています!

 

 

アットホームな空間、大将こだわりの豊富な種類の島料理を食す!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

ビールを飲み干したので、次のお酒を注文!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
目の前にあった大将の似顔絵が書かれた奄美黒糖焼酎「やんご25度」を水割りで。めちゃくちゃ飲みやすくサラっとした飲みごたえです。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

美人な女将さんが出してくれた1品目!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

お通しの『自家製ジーマーミ豆腐』。沖縄で有名ですが、奄美でも郷土料理として家庭でも食べられています。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

『あおさの天ぷら 480円也』
島で獲れたあおさを使用。味がついているので、あおさの香りと風味がビールにマッチ!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

『島塩らっきょ 480円』
この時期の島らっきょは少しこぶりですが、塩昆布と鰹節がらっきょのうまみを増してくれます。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」お刺身盛り合わせ
『刺身の盛り合わせ(2人前)780円~』
本日の刺身盛り合わせは、手前からカンパチ・カツオ・島ダコ・ソデイカ・エラブチ・夜光貝の6種類。奄美のお刺身のお醤油は甘く、これがまたお魚たちに合うんです!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」豚足塩焼き

『豚足塩焼き 420円也』
豚足も沖縄料理ですが、奄美大島は豚肉を頻繁に食べる習慣があります。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」豚味噌卵オニギリ
『島豚味噌卵オニギリ(2コ入味噌汁付)480円也』
居酒屋若大将のおすすめメニュー。卵にくるまれた米の上に島豚味噌がのっているだけのオニギリなのですが、豚味噌が卵と米とマッチング!横に添えられたごぼうのきんぴらも美味しいんです!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」鶏飯丼
『鶏飯丼 700円也』
奄美の郷土料理といえば、鶏飯。鶏飯といえば、自分でご飯の上に具をのっけてスープをかけて食べるのですが、鶏飯丼なのでもう全部かかっています。
鶏の出汁スープの香り、そのスープと具の相性は抜群で上品であっさりしています。
特にパパイヤの漬物がアクセント、旨味がギュッと濃縮されている鶏飯はおすすめです。

 

 

映画若大将シリーズが好きだった大将が名付けた店名「若大将」

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

店内の壁や通路には、35年で訪れたたくさんのお客様や有名人のサインが所狭しとと飾られています。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

常連客が多い理由がとても分かります!お客さんの若大将への愛を感じる言葉がたくさんありました。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

また、壁には大将の息子さんが釣った、大きな鯵の魚拓も飾られています。

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
覚えやすい店名の『若大将』。
由来は、大将が昔から映画の若大将シリーズが好きで、その中でも若大将の同級生だった「青大将」が好きで、本当は青大将にしたかったが、家族との相談で若大将となったそう(笑)

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」
奄美大島に来られた際には、是非お立ちよりください!

【奄美大島】孤島のグルメ~第04話~ 奄美の島料理を食す、島人から観光客まで人気の屋仁川通りにある「居酒屋若大将」

温まり感じる雰囲気とこだわりの島料理、元気な大将と元気な若大将ファミリーに会いにきてくださいね!あなたも元気になることマチガイナシ!!!

《飲食店の詳細は のんびり奄美で掲載中!》

居酒屋若大将

店名:居酒屋若大将
〒894-0031:鹿児島県奄美市名瀬金久町4-11
TEL:0997-53-6167 ※予約は電話がHPよりお問い合わせください。
営業時間:17:30~23:30(ラストオーダー)
定休日:日曜日
HP:http://www.amami-izakaya-wakadaishou.com/

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

フリーライター/ダンス講師 大阪市出身 バリバリの関西人でシティガール。2017年8月、大阪を離れ奄美大島へ移住 祖母が徳之島出身の奄美3世。現在はフリーライターと奄美のSoulstampダンススタジオ(https://www.soulstamp-ent.com/)にてダンス講師を行う。 奄美諸島の島人と自然に触れながらTLWorks(https://www.tlworks-japan.com/)自身のブログで、テクノロジーと奄美諸島の魅力を発信中。

関連記事GOURMET 島食

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.