鳥の目線で楽しむ青のグラデーション! 空と海に溶け込むパラグライダー体験

footluchi001

泳ぐもよし、潜るもよし。それだけじゃない奄美の海の楽しみ方……それはパラグライダー!

ひとたび大空へ舞い上がれば「こんなに表情の変化があるのか!」と、海のきらめきに驚くばかりです。

海の深さ、陽の当たり具合やサンゴによって、次々と色が変わって見える様子はとっても幻想的。

ウミガメやイルカ、クジラが見えることもあるそうです。
奄美の空と海を独り占めできる特等席で、地上からとは違う海の一面をゆっくりと堪能しましょう!

footluchi006

「フットランチアマミ」は、パラグライダー歴15年、有資格者の榮(さかえ)浩三さんがインストラクターを務めます。

タンデムフライトという2人で飛ぶスタイルなので、事前の練習や知識はまったく必要ありません。
気さくでお話し上手な榮さんが、素敵な空の旅をエスコートしてくれます。

オプションでは、人気のデジタルカメラ「GoPro 2」で、空飛ぶ姿と風景の撮影も行っているんだとか。
一生の思い出となる空中散歩を鮮明な映像で残すのも素敵ですね。

footluchi002

「フットランチアマミ」のパラグライディングは、山や崖から駆け下りて飛ぶのでなく、砂浜から上に飛び立つ方式。
飛び立つ時も着地の時も衝撃がほとんどないので、老若男女問わず気軽に体験できます。

4~5歳の子供でも、飛びたいという本人の意思があるなら大丈夫。
また、高齢の方でも自力で歩けるならOKです。今までに80歳以上の方も飛ばれたことがあるそうですよ。

フライト時間は約20分で、料金は大人8,800円、子供(小学生以下)6,000円となっています。

footluchi005

フライト場所はあやまる岬、土盛海岸、手広海岸、用海岸など、奄美大島北部の美しい海岸上空。風向きなどによって場所は変更になります。

事前に飛びたい場所、見たいものなどがある場合はそれを伝えると、できる範囲で希望に応えてくれるそうです。

服装も普段着で問題なし。ただし、スカートにハイヒール姿などは飛びにくのでご注意を。つなぎタイプのウエアや靴は無料レンタルもあるので安心ですね。

当日予約でも空きがあればフライト可能ですが、事前予約がおすすめです。「フットランチアマミ」のサイトからメール予約でも、電話予約も可能です。

footluchi004

海の青、空の青、両方を五感で味わう貴重な空中体験。
奄美の空気をダイレクトに感じ、溶け込む、不思議な感覚をぜひ味わってみましょう!

 

《体験・アクティブ施設は のんびり奄美で予約可能!》

フットランチアマミ

住所:鹿児島県奄美市名瀬浦上34-7
電話番号:090-7924-4841
電話受付:8:00~22:00
HP:http://www.sky-amami.jp/index.html
メールアドレス:contact@sky-amami.jp

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

ライター/編集。出版社・WEB制作会社を経て現在はフリーランス。ふらふらと辿りついた奄美大島で子育て中。PR記事や取材記事のほか、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。泥ろぐ(http://doronumako.com)にも奄美情報ありますよー!

関連記事ACTIVITY 島遊

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.