ウミガメ探検シュノーケルが大人気!「ダイビングショップ ネバーランド」

  • ACTIVITY 島遊
  • 2017年3月15日
  • gooh

温暖な奄美大島の海では、一年中、ダイビングやシュノーケル、サーフィンなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

2bcc23aafe3fcf483838eff32b3311aa

島内で人気急上昇中のマリンスポーツのお店がこちら、「ダイビングショップ ネバーランド」。

オープンして3年目を迎えたばかりのお店ですが、すでにたくさんのリピーターがいます。
リピートしすぎるあまり、奄美大島に移住してしまったゲストもいらっしゃるとか。

オーナーの古田直基さんは兵庫県出身。
10年前に奄美大島に移住し、島内のダイビングショップで経験を積んできました。

古田さんは、
「心を込めてサービスをすること。ゲストを好きになり、仲良くなること。そして常に新しい楽しさを提案することを大切にしています」と言います。

b70c445b6b8017ba697a4c1ce0eebd49 (1)

「ネバーランド」で一番人気のツアーは「ウミガメ探検シュノーケル」。
なんと、ウミガメとの遭遇率は90%以上!

実は、シュノーケルでウミガメを見に行くツアーは「ネバーランド」が先駆けて始めたそうです。

b49f2e75e9f2547fbdc95c87a827a406

「ネバーランド」がシュノーケルやダイビングで案内するポイントはオリジナルポイントが多く、「元カレとニューカレ」もそのひとつ。

ちなみに、「元カレとニューカレ」というポイント名の由来は、「ポイントを初めて見つけたとき、あまりのテーブルサンゴの美しさに、ここはまるでニューカレドニア!と思ったから」だそう。

そして、「ニューカレ」の陸側のたくさん魚がいるエリアが、「ニューカレ」の手前で「元カレ」。
ポイント名を聞くだけで、どんな場所なんだろうとワクワクしてしまいますね。

7fcb7d747e5922cdef449fd232572801 (1)

他にも、「サニーパラダイス」、「サンゴジャングル」など、ユニークな名前のポイントばかり。
オリジナルポイントが豊富にあるというのも、「ネバーランド」の人気のヒミツです。

570780b6321b1e6c86e266c0144b4c31

「ウミガメ探検シュノーケル」という新しいツアーを販売したり、オリジナルポイントを開拓したり。
常に新しいことにチャレンジしている「ネバーランド」。

古田さんをはじめ、フレンドリーなスタッフが笑顔で迎えてくれます。

カナヅチだしマリンスポーツはちょっと…という方も、気軽に訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

 

写真提供:ダイビングショップ ネバーランド

ダイビングショップ ネバーランド

住所:鹿児島県奄美市笠利町宇宿2520 ホテルコーラルパームス内
TEL:0997-56-1001
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし
URL:http://www.amami-umikaze.net/

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

事務職/ライター/元ダイビングインストラクター。はじめて島の海で泳いだ日から島の海の美しさのとりこになり、単身で移住してしまった奄美3世。趣味はスクーバダイビングと写真撮影、そして旅。休みの日は、カメラ片手に海に入ったり、ドライブをしたり、美味しいものを食べ歩いたり。まだまだ島を探検中の新米ライター。大阪府出身。

関連記事ACTIVITY 島遊

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.