海づくし!新鮮な魚屋さんの海鮮丼を食べて夕日を見に海へ。「島魚 あま海」

IMG_20150605_170857のコピー

夕日の名所が多くある南部・瀬戸内町。サンセット鑑賞の前に、町一番の中心地・古仁屋散策はいかがでしょうか。漁業や養殖が盛んな瀬戸内町ではぜひ魚介類を味わいたいところ。

おいしい魚介類がリーズナブルに味わえるとして人気なのが、島魚あま海(あまみ)。

古仁屋の街の中心部にある魚屋さんですが、イートインスペースで出される海鮮丼が、おいしくてリーズナブルとクチコミで評判になっています。

 

 その日のおすすめネタが盛りだくさん!海鮮丼

12837148_1009278222459669_1340757800_oのコピー

うわさの海鮮丼がこちら。

マグロに、カツオ、イカ、島ダコ(季節や、天候により変更あり)・・・その日おすすめのネタを使った贅沢な海鮮丼です。島の海の恵みをたっぷとりご賞味ください。

店内では海鮮丼に、これまた旨みがたっぷりの魚汁をつけて600円!!なんとお得な価格設定!

テイクアウトでは海鮮丼のみお持ち帰りOKになっています。

 

全国発送可!お土産探しにも◎

IMG_20150605_170838

あま海さんは、しまっちゅ御用達のお魚屋さん。店内は、島の魚介が並ぶショーケース横に、イートインスペースが設けられています。通常のお店とは少し違うスタイルもおもしろい♪

ショーケースに並ぶのは、南国の島ならではのカラフルな魚や大きな貝などで、島の食文化を目の当たりにできます。

気になる魚があればその場でオーダーし、刺身が食べられるサービスも、お魚屋さんならでは。もちろん全国に発送もできるので、こちらでお土産を選ぶのもいいかもしれません。

IMG_8951

 

さあ、南部サンセットスポットへ

あま海さんで海鮮丼を食べたその後は、サンセットを目指してドライブに行くのもいいですね♪

IMG_1799 (1)のコピー

おすすめは、あま海さんがある古仁屋から東方面にある「ヤドリ浜」と、西方面にある「西古見海岸」。2つとも夕日の綺麗なサンセットビーチ。

ヤドリ浜までは車で30分ほど。西古見海岸までは、車で1時間以上かかります。

あせることなく、海辺の道を楽しみながらゆっくり目的地まで車を走らせてください。

時間感覚から解き放たれたドライブのあとには、最高の夕日があなたを出迎えてくれるはずです。

 

 

《飲食店の詳細は のんびり奄美で掲載中!》

島魚 あま

住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋春日6-1
TEL:0997-72-1280
営業時間:9:00-19:00 (海鮮丼は11:00-)
定休日:日曜

【アクセス】

車アクセス:奄美市名瀬中心部から約60分
最寄りバス停:古仁屋(しまバス)
行き方目印:ブックス十番館隣、古仁屋郵便局から徒歩2分

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

2010年に誕生した、シマを愛するすべての人々のための奄美群島地域情報サイト。日々あがってくるシマッチュたちのブログを主軸に、編集部が取材したグルメ・不動産・仕事・イベントなどの情報まとめなどを掲載。フリーペーパー「みしょらんガイド」「amammy」も配布中!しーまブログ

関連記事GOURMET 島食

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.