【あまみっけ。PRアイドル活動レポ②】 AKB48小嶋菜月さん&加藤玲奈さん 都内の奄美居酒屋で島ごはんを初体験!

resize-065

この春から「あまみっけ。」のPRアイドルに就任するべく活動中のAKB48小嶋菜月さんと、加藤玲奈さん。まずは奄美を知るために、東京・新橋にある奄美居酒屋「和ごころ あまみ」を訪れ、三味線の練習に挑戦した二人。お腹が減ったところで、奄美料理をいただくことに!

縺ゅ∪縺ソ-054

運ばれてきた料理の一品目は「豚足煮」(写真左)。醤油ベースで何回も煮込んだとろとろコラーゲンたっぷりの逸品で、隠し味の黒砂糖が決め手だとか。お次は「島アオサの天ぷら」(写真右)で、今の時期しか作れない貴重なもの。「ヘルシーでいいですね!」と加藤さんはサクサクほおばる。最後は、歯ごたえがたまらない「豚の耳とタンの味噌つけ」(写真中央)。

縺ゅ∪縺ソ-100

いよいよメイン料理の「奄美名物鶏飯」と「油そーめん」。朝から何も食べていないとあって、さらなる料理の登場に興奮ぎみの小嶋菜月さん。女将さんに、鶏飯の出汁(ダシ)をかけてもらう。
縺ゅ∪縺ソ-095

鶏飯は、奄美大島を代表する郷土料理。具材は錦糸卵、パパイヤ漬け、干ししいたけなど、ご飯の上に載せる具材や味付けは、それぞれ家庭によって異なる。お茶漬け的にサラサラと食べるのが通な食べ方だ。resize-112

resize-120

「見た目もカラフルで素敵。鶏の出汁も、すっごく美味しいです!」と二人は大満足!

resize-129

ラストは、小嶋さんが編み出した「あまみっけ」ポーズで撮影。「このポーズ、流行るといいね!」と加藤さんも大はしゃぎ。奄美料理に舌鼓を打ち、まだ見ぬ奄美大島に思いを馳せた二人。実際に訪ねるその日が待ち通しい様子だった。

次回は、奄美名物の黒糖焼酎にチャレンジ~!

《飲食店の詳細は のんびり奄美で掲載中!》

取材協力 和ごころ あまみ

東京都港区新橋3-22-2つるやTKビル4F

03-3435-0005

18:00〜翌4:00

日曜日・祝日休み

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

2010年に誕生した、シマを愛するすべての人々のための奄美群島地域情報サイト。日々あがってくるシマッチュたちのブログを主軸に、編集部が取材したグルメ・不動産・仕事・イベントなどの情報まとめなどを掲載。フリーペーパー「みしょらんガイド」「amammy」も配布中!しーまブログ

関連記事GOURMET 島食

Copyright © 2016 奄美大島観光物産協会 All Rights Reserved.