【奄美×サーフィンのススメ】極上の波と美しい海!奄美大島がサーフィンの聖地である理由

奄美でサーフィンを体験:奄美のサーファーたち

奄美大島はサーフィンの聖地

みなさんは、奄美大島がサーファーの間で憧れの場所だということを知っていましたか?実は、サーフィン雑誌でもたびたび特集が組まれるほどの人気スポット。「一度は奄美大島でサーフィンしてみたい!」この言葉は、サーファーの間でよく聞かれます。

そのわけは、亜熱帯の暖かい気候、海底まで見渡せるほどの透き通る海、そして島特有の地形。

奄美大島は、四方を海に囲まれているので、たいていどこかで波が立っています。そして極上の波が立つことも多いのが奄美大島なのです。

奄美でサーフィンを体験:Kazbo

(写真提供:Kazbo Surf and SUP)

 

まるっきり経験はないけれど、サーフィンをやってみたい!

「サーフィンはかっこいいし、憧れる!」

「いつかはやってみたいと思うけど、どこに行ってどうやったらできるの?」

とちょっとハードルが高いのも事実。なかなか初めの一歩が踏み出せない、まるっきり経験がないのに大丈夫だろうか、という人も多いのでは?

大丈夫です。誰でも最初は経験がありません。

ですが、サーフィンをやるにあたって、サーフィンのルール、道具の扱い方、波の話、海での安全など、知っておかなくてはいけない基本的なことがいろいろとあります。

【そのほか、注意すること】
・離岸流
・気象条件
・潮位
・リーフ(珊瑚礁)での怪我
・危険な生き物たち

奄美でサーフィンを体験:Kazbo

(写真提供:Kazbo Surf and SUP)

 

サーフ・スクールに入ってみよう

そこでまずは、サーフ・スクールに入ることをおすすめします。

サーフ・スクールなら、奄美の海を知り尽くしたインストラクターが、その日の波に合った安全なポイントで、和気あいあいと楽しくサーフィンを教えてくれます。

水着さえあれば、サーフボードやリーシュコード、ウェットスーツなど、必要なものは借りることができます。暖かい奄美では、夏に限らず一年中、気軽に体験できるというのがいいですね。

奄美大島には、いくつか初心者向けのサーフ・スクールがありますが、共通して言えることは、少人数制でしっかり教えてもらえるということ。代表的なところを3つご紹介します。

 

①GREENHILL(グリーンヒル)

龍郷町赤尾木(手広海岸)。少人数制でありながらリーズナブルな価格。サーフィンの国際大会も開かれた島のメインスポット手広海岸で初サーフィンを気軽に体験できます。

レッスン中の写真を撮影してくれて、終わったあとすぐにもらえる嬉しいサービスもあるそうです。

【あまみっけ。での紹介ページ】http://amamikke.com/1751/

【ホームページ】http://greenhill-amami.com/

奄美でサーフィンを体験:GREENHILL

奄美でサーフィンを体験:GREENHILL

(写真提供:GREENHILL)

 

②Can.nen Surf(キャンネン サーフ)

龍郷町赤尾木。プロサーファーでありライフセーバーとしても活躍する碇山勇生さんが少人数制でしっかり指導(1名~3名まで)。安心安全をモットーとしているそうです。

お客様一人ひとりのレベルにあったプロの指導法で、陸の上で丁寧にレクチャーしてから海に入るので、基本からしっかり身に付きますとのことでした。

【あまみっけ。での紹介ページ】http://amamikke.com/1311/

【ブログ】 http://cannensurf.amamin.jp/

奄美でサーフィンを体験:Can'nen Surf

奄美でサーフィンを体験:Can'nen Surf

(写真提供:Can.nen Surf)

 

③Kazbo Surf and SUP(カズボ サーフアンドサップ)

奄美市笠利町用安。先生1人につき2名までの少人数制でのレッスン。安全には配慮して、人数が増える場合はアシスタントもつけるそうです。独自のメソッドでしっかり指導するので、絶対に波に乗れるようになりますよ。何よりサーフィンの楽しさを存分に体験していただくのがモットーということです。

【ホームページ】https://kazbo.jp/

奄美でサーフィンを体験:Kazbo

奄美でサーフィンを体験:Kazbo

(写真提供:Kazbo Surf and SUP)

 

奄美でのサーフィンがやみつきになる理由

奄美の海は本当に綺麗で透明度が高いのが特徴。

波を待っている間も、サーフボードの上から、海底のサンゴや泳いでいる魚が見えます。

時々ウミガメも近くにいたり、遠くにイルカが見えたり。

海の上を走っているようなふわっとした感覚とスピード感。

波に乗ったときの感覚はやみつきになります。

そしてボードの上から見える景色は泳いでいる時とはまるで違う景色です!

これを奄美の美しい海、美しい景色のなかで体験できるのです。

奄美でサーフィンを体験:GREENHILL

(写真提供:GREENHILL)

 

奄美では、どのスクールもリピーターが多いそう。奄美でサーフィンを体験してすっかりはまってしまい、毎年サーフ・スクールに参加するために奄美に来る人も増えているとのことでした。

最近は、女性サーファーも増えています。

サーフ・スクールにも女性の参加者もとても多いようですよ。さらに、キッズ・スクールなどもあるので、ご家族で体験してみるのも楽しそうですね。

奄美でサーフィンを体験:Can'nen Surf

(写真提供:Can.nen Surf )

 

サーフィンは、波を、海を、自然を体全体で感じるスポーツです。

海水浴やダイビング、スノーケリングでは味わえない波の醍醐味を感じることもでき、また子供たちにとっては、海の事を学ぶ素晴らしい機会にもなります。

サーファーたちが憧れるこの島で、サーフィン・デビューしてみませんか?

 

ご紹介したサーフ・スクール

★ Amamian Style Pension | Surf x Cafe  GREENHILL

〒894-0411
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1728-2
TEL: 0997-62-5180

 

★ Can.nen Surf

〒894-0411
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木157-5 2F
TEL: 0997-62-3332

 

★ Kazbo Surf and SUP

〒894-0508
鹿児島県奄美市笠利町用安1290-2
TEL: 0997-63-0115

この記事を書いたフォトライターPHOTO WRITER

Webクリエイター、ITサポーター、奄美大島紬のポケットチーフ「フィックスポン奄美」代表。東京出身。縁あって奄美大島出身の夫と結婚。以来毎年奄美大島を訪れ、2012年奄美大島に移住。奄美の自然、人、文化、食べ物が大好きで、島の隅々まで日々探検中!

関連記事ACTIVITY 島遊

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.