「*」の検索結果

  • 多くのプロスポーツ選手が利用する「奄美市名瀬運動公園」と名物おもしろ管理人マリオさん

    みなさんご存知でしょうか。 奄美大島には、プロスポーツ選手の隠れた練習場があることを…。   ここは、『奄美市名瀬運動公園』または…

    2018年3月28日間瀬 るみえ(TLWorks)

  • 奄美で天然の塩づくり。「打田原のマシュ」に込められた思いとは…

    その昔、奄美では塩づくりがさかんで、「マシュ(真塩)やどり」と呼ばれる塩焚き小屋が各戸にあり、塩を焚いては街に売りに出て生活の糧にしていたそ…

    2018年3月28日新井奈緒子

  • 「酒質」にこだわる若旦那がつくる伝統的製法の黒糖焼酎【弥生焼酎醸造所】

    日本で唯一、黒糖焼酎を製造することができる島々。 黒糖焼酎は、奄美群島でしか作ることを認められていないことをご存知でしょうか。 意外と、黒糖…

    2018年3月27日秋葉 深起子

  • 本場奄美大島紬が世に出る「最終関門」は、ただ一人の検査技師の手と目から。

    静かに張り詰めた空気。 目の前の大島紬に集中している検査技師の眼(まなこ)は、一見穏やかだが、熟練の職人のようにゆるぎないものが宿っているこ…

    2018年3月27日秋葉 深起子

  • おいしい黒糖焼酎の秘密は豊かな水にありました!「川の名前」がつく黒糖焼酎とは?

    奄美大島で「お酒」といえば、ビールでも日本酒でもなく、「黒糖焼酎」を指します。 全国で唯一の地域産業として、奄美群島でのみ製造が許されている…

    2018年3月25日新井奈緒子

  • あなたも「ブラ奄美!」Vol.5|海と陸のキワにある生命のゆりかご

    街歩きの達人であるタレントのタモリさんが、ブラブラ歩きながら土地の歴史や文化、人の暮らしを探るNHKの人気番組「ブラタモリ」。その「ブラタモ…

    2018年4月19日勝 朝子

  • 加計呂麻島の旅は、フェリーに合わせてゆっくり、のんびり。頼れる島民の足、「加計呂麻バス」

    奄美大島南部の瀬戸内町古仁屋港より船で約20分の加計呂麻島(かけろまじま)。加計呂麻島内を巡る足としては、レンタカー店がふたつと、レンタルの…

    2018年3月24日三谷晶子

  • 『酒屋まえかわ』奄美黒糖焼酎と人を愛する店主がいる酒屋

    奄美大島のお酒といえば「奄美黒糖焼酎」。 奄美群島のみで製造が許されるこの酒は、飲みやすく見えて実は奥深いのです。 黒糖焼酎を販売するだけで…

    2018年3月24日間瀬 るみえ(TLWorks)

  • お散歩しよう!大島紬の薫る名瀬街へ

      「ビールで足を洗う」 大島紬の最盛期といわれる1970年頃、紬製造業に従事していた職人たちの羽振りの良さを表現した言葉だそうで…

    2018年3月24日秋葉 深起子

  • あなたも「ブラ奄美!」Vol.4|固有種の宝庫である奄美の森を探る

    街歩きの達人であるタレントのタモリさんが、ブラブラ歩きながら土地の歴史や文化、人の暮らしを探るNHKの人気番組「ブラタモリ」。その「ブラタモ…

    2018年4月19日勝 朝子

  • 消えそうな奄美の民具「テル」を作り続ける竹細工名人「テルじい」こと永田明正さん

    「父が竹細工を作っていたけれどまったく教えてくれなかったので見よう見まねで覚えた」と屈託のない笑顔で話してくれる。 そんな話をしてくれるのは…

    2018年3月22日水野 康次郎

  • 「笠利に行ったら買ってきて!」と頼まれる噂の「炭火焼鳥ブギーピース」

    観光での島旅も数日を過ぎると、そろそろ島料理以外も食べたくなります。そんな時、奄美黒糖焼酎にぴったりなのが、「炭火焼鳥ブギーピース」の焼き鳥…

    2018年3月22日勝 朝子

  • 与路島がにぎわう一日「舟こぎ」マリンブルーの海の上での熱戦!

    皆さんは奄美の舟こぎという伝統行事に参加したことがありますか? 奄美ではイタツケという手漕ぎの舟をつかって競争する、舟こぎという行事がありま…

    2018年3月22日水野 康次郎

  • みっけの女子旅 Vol.6|奄美の奥座敷・加計呂麻島で〝そのままの美しさ〟を知る6日目

    一昨年オープンしたこの『あまみっけ。』のPR動画として作られた、パペットアニメーション「あまみっけ。」を皆さんご存知ですか? 本場奄美大島紬…

    2018年3月15日三谷晶子

  • お家で飲める本格コーヒー! あなた好みのコーヒー豆が見つかる自家焙煎珈琲「豆と麦」

    みなさんは「さんたて」って言葉を知ってますか?   「さんたて」とは、「煎りたて」のコーヒー豆を「挽きたて」の状態で使い、ドリップ…

    2018年3月14日トウコ

  • 100円で最高の贅沢が手に入る場所「新鮮野菜が並ぶ湯湾釜の無人販売所」

    私の移住した大和村にはスーパーマーケットがありません。買い物は、村内の個人商店や村営の物産館、もしくは車で30~40分かけて奄美市名瀬の市街…

    2018年3月08日小海ももこ

  • あなたも「ブラ奄美!」Vol.3|甘い「黒砂糖」のしょっぱい歴史

    街歩きの達人であるタレントのタモリさんが、ブラブラ歩きながら土地の歴史や文化、人の暮らしを探るNHKの人気番組「ブラタモリ」。その「ブラタモ…

    2018年4月19日勝 朝子

  • あなたも「ブラ奄美!」Vol.2|奄美の米作りに隠された知恵を探る

    街歩きの達人であるタレントのタモリさんが、ブラブラ歩きながら土地の歴史や文化、人の暮らしを探るNHKの人気番組「ブラタモリ」。その「ブラタモ…

    2018年4月19日勝 朝子

  • みっけの女子旅 Vol.5|ケンムンの村で釣りイカダとコーヒーを楽しむ5日目

    2016年にオープンしたこの『あまみっけ。』のPR動画として作られた、パペットアニメーションを皆さんご存知ですか? 本場奄美大島紬の模様をし…

    2018年3月14日三谷晶子

  • あなたも「ブラ奄美!」Vol.1|自然をいかした奄美の宝「大島紬」

    街歩きの達人であるタレントのタモリさんが、ブラブラ歩きながら土地の歴史や文化、人の暮らしを探るNHKの人気番組「ブラタモリ」。その「ブラタモ…

    2018年4月19日勝 朝子

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.