フォトライター

泥ぬ マコ

ライター/編集。出版社・WEB制作会社を経て現在はフリーランス。ふらふらと辿りついた奄美大島で子育て中。PR記事や取材記事のほか、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。泥ろぐ(http://doronumako.com)にも奄美情報ありますよー!

泥ぬ マコさんの記事

  • 人気エリアの隠れた名所「薗家」 ひっそりと佇む緑深い別世界(奄美市笠利町)

    学生さんや研究のために訪れる人が多い「薗家(そのけ)」は、奄美大島の住人でも知る人の少ない隠れたスポットです。自然のなかに佇む家屋は、かつて…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • “何もしない贅沢”を高級感漂う白亜のホテル「ティダムーン」で

    海辺のリゾートホテル   奄美空港から名瀬方面へ向かって車で約10分。県道82号線沿いにある、大きな白亜の建物が「ティダムーン」で…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 美味しいパンを頬張りながら…暮れゆく景色を味わう「晴れるベーカリー」

    笑顔がほころぶほっこり空間 奄美空港を出発し、県道82号線を名瀬方面に進むこと約15分。道路より少し内側に小ぢんまりとした建物が現れます。 …

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 鳥の目線で楽しむ青のグラデーション! 空と海に溶け込むパラグライダー体験

    泳ぐもよし、潜るもよし。それだけじゃない奄美の海の楽しみ方……それはパラグライダー! ひとたび大空へ舞い上がれば「こんなに表情の変化があるの…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • ぐるり270°海!オリジナルイベントでディープ体験「ネイティブシー奄美」

    刻々と変化する海と空、贅沢すぎる景色 とにかく驚くのが海の青さと輝き。 吸い込まれそうな青、キラキラと眩しいエメラルドグリーン、真っ白な砂浜…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 輪になって踊り、唄い、食べ、飲む!熱気渦巻く「佐仁の八月踊り」

    写真提供:観光ネットワーク奄美 一年で最も盛り上がる「アラセツ」「シバサシ」 旧暦の8月、奄美大島はたくさんの行事が目白押しの時期。島を出た…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 佐仁集落に残る唯一の商店で「お宝発掘」体験!?

    奄美の最北端に位置する、笠利町の佐仁集落。その中にある唯一のお店、「佐仁商店」を訪ねました。 佐仁集落で最後に残った商店 お店の入り口では、…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 島の日常を垣間見る ノスタルジックな佐仁の夕暮れ散歩

    奄美大島最北端の絶景サンセットに出会える集落、佐仁。 島の伝統的な郷土芸能、八月踊りが盛んな地として知られています。素敵なサンセットに出会う…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

  • 手ぶらでOK!島キャンプの醍醐味を満喫「アウトドアスペースKOYA/コヤ」

    奄美空港から車で名瀬方面へ約15分、小高い丘の上。奄美特有の茅葺き屋根の高倉や、南国植物に囲まれた場所にある広々としたキャンプ場が「OUTD…

    2017年1月26日泥ぬ マコ

Copyright © 2016 奄美大島観光物産協会 All Rights Reserved.