イメージ画像

島景SCENERY

あまみっけ。には奄美大島の風景に関するおすすめ記事が掲載されています。

あやまる岬や大浜海浜公園、国直海岸などのおすすめサンセットや奄美市住用のマングローブなど奄美の大自然をご紹介します。地元を熟知するフォトライターが記事を書いているため、ガイドブックにはないおすすめスポットが満載です。是非、奄美大島の「島景」を見に来てください。

  • 島の日常を垣間見る ノスタルジックな佐仁の夕暮れ散歩

    奄美大島最北端の絶景サンセットに出会える集落、佐仁。 島の伝統的な郷土芸能、八月踊りが盛んな地として知られています。素敵なサンセットに出会う…

    2016年4月21日泥ぬ マコ

  • 【奄美の夕日】神秘のサンセット風景「龍の目」~赤い光が灯る瞬間

    奄美大島で、もっとも神秘的、あるいはもっとも見ることの難しい夕日、といえるのではないだろうか。 龍郷町円集落で出会える特別なサンセット。通称…

    2016年4月13日麓 卑弥呼

  • 【末広市場・永田橋市場】 レトロで新しい市場めぐり

    奄美市名瀬の中心部にある末広市場と永田橋市場。 歴史のある市場で外観はレトロそのもの! 飲食店・雑貨屋・ギャラリーなど、店舗のラインナップが…

    2016年3月17日しーまブログ編集部

  • 雄大な景色を眺め、歴史に思いを馳せる。「安脚場戦跡公園」

    奄美大島と加計呂麻島の間に広がる穏やかな海、大島海峡。そして、外洋である太平洋。そのふたつの海を見渡せる場所が、加計呂麻島にある安脚場戦跡公…

    2016年3月10日三谷晶子

  • 集落の中にそっとそびえたつ、歴史ある一本の木。「武名のがじゅまる」

    「何もないけれど、全てがある」。 矛盾しているようなその言葉が、島に降り立った瞬間、なぜかわかるような気がする加計呂麻島。そこに、そっと大き…

    2016年3月10日三谷晶子

  • 国直集落に伝わる夏の風物詩「アイノコ舟」と「舟漕ぎ競争」

    奄美大島中部に位置する大和村の国直海岸。 水平線に夕日が傾き西の空が茜色に染まる頃、人々は示し合わせた様に海岸へと降りてくる。 海水浴に興じ…

    2016年3月08日中村 修

  • 眼前に広がる東シナ海。知る人ぞ知る、宮古崎ササント

    名瀬から車で約30分走った場所に大和村国直集落があります。国直集落からさらに徒歩で約20分ほど歩いた所に宮古崎があり、東シナ海を一望すること…

    2016年3月08日古林洋平

  • 潮が引いた時にだけ現れる。海の中の「ハートロック」

    奄美北部にハートの形をした隠れたパワースポットがあります。 その名は、「ハートロック」。 「ハートロック」は赤尾木の東海岸にあります。県道沿…

    2016年3月05日別府亮

Copyright © 2016 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟 All Rights Reserved.